スロットで勝つためのオススメツール5選

スロットで稼ぐにあたり、
皆さん様々なツールを使用されていると思います。
今回は、私が使用しているオススメツールを紹介します。

Excel

今私が一番重宝しているツールです。
エクセルって本当に何でもできますよね。
しかも、スマホからでもPCからでも
同一ファイルにアクセス、編集ができるので便利です。

どんなことにエクセルが使えるかというと

・収支表
→いろんな方が言っていることなのですが、
スロットで勝つためには、
まず収支表をつけないとダメですよね。
収支表のアプリもありますが、
いろいろと自分でアレンジができる
エクセルが私のオススメです。

収支のグラフを作ることもオススメです。
収支が右肩上がりになっていくのを見ると
うれしくなってモチベーション上がりますよ。

・ホールの出玉データ収集・纏め
→今は設定狙いする前に、
ホールの出玉データを収集して、
解析するのが基本ですよね。

私の場合、エクセルのVBA(プログラム)を使って
自動でホールデータを収集させてたりもしています。

また、データ纏めの面でも非常に便利です。
フィルター機能を使えば、特定の曜日や〇の付く日だけを
表示させることもできます。
これは、お店の癖を見破る手助けになります。

・メモ帳
→ホールで見かけた高設定挙動の台の台番をメモしておいたり、
朝一がっくんした台をメモしておいたり、
リセット挙動をした台をメモしておいたり、
据え置き挙動をした台をメモしておいたり、
確定演出が出た台をメモしておいたり、
前日の下見で台の出目をメモしておいたり、
その他にとにかく、何かあればエクセルにメモしまくってます。

SloSight

こちらはスマホのアプリで、
ハイエナする時の期待値を算出してくれるツールです。
このツールの優れているのは、
期待値だけではなくて時給も算出してくれるところです。
私の場合、時間効率を意識して、
ハイエナする時は期待値が低くても、
時給が高ければ打ちます。
以外とその当たりが、
まだ一般に広まっていないので、
狙い目になります。
(高期待値の台だけを狙っている人が多い)

自動車

車はあれば当然便利ですよね。
今の時代、
1店舗だけでハイエナで稼ごうと思っても
期待値を稼ぎにくいので、
足を使って複数店舗回って
期待値を稼ぐ必要あります。

車があるメリットについては、
他記事【雨の日はゲーム数狙いのチャンスUp⁉
にも纏めてありますので、
是非そちらもチェックしてみてください。

勝ち勝ちくん

今では、スロッターに広く浸透している
小役カウンター”勝ち勝ちくん”です。

スマホのアプリで小役カウンターあるんですが、
スマホの電池がなくなるのが嫌なので、
私は、勝ち勝ちくんを使用しています。

以前、ジャグラーのブドウをスマホアプリで
カウントしていたんですけど、
高設定の台を掴んだっぽくて
6時間ぐらいぶっ続けで
スマホ使用していたら途中で
電池なくなって最悪でした

スロマガ


説明不要の最大手パチンコ・パチスロ情報サイト
大手なので情報の信頼度も高いですし、
台の情報を得たい場合は、必ずスロマガサイトを最初に見ます。
そして本サイトの一番の魅力は、
設定推測ツールが使えるところです。

回転数、大当り回数、小役回数などを入力すれば、
ツールが下記のように設定推測してくれます。
もちろん、これだけ完全に信用して設定を見抜くことができませんし、
してはいけないと思います。
ただ、絶対に設定狙いをする上であなたの助けになると思います。

コメントを残す