テレビ売却→NHK解約!?

会社を退職し、貧乏独身生活をしていると非常に忙しいです。お金が無いので、自炊しなければならず、そのために買い物へ行き、料理をして、食事をした後は、食器を洗わなくてはいけません。お風呂掃除も、部屋の掃除も、トイレの掃除も、衣類の洗濯も自分でしなければなりません。その上、お金が無いので稼ぎに出かけなければなりません。そうした生活を何週間も続けている内に、あることに気が付きます。テレビを全然観ていないということに。テレビを売って、NHKを解約すれば、少しは節約生活が楽になるのでは?とすぐに行動開始!

きっかけは家計簿


安定した月収が無い生活を続けていると自分の財産がなくなるのが不安になり、家計簿をつけ始めることにしました。大体の月固定費が、

・保険関係:10000円
・家賃:50000円
・駐車場:11000円
・車ローン:42000円
・ガソリン:10000円
・電気代:4000円
・ガス代:3000円
・個人年金:10000円
・携帯:12000円
・奨学金返還:12500円
・食費:30000円
…etc
・NHK受信料:2230円(2カ月払いで4460円)

というような具合になっていて、一番の金食い虫が車関連ということが良くわかりました。しかし、働いているときに頭金を出して新車で買ったくるまなので、手放すのは惜しいということで、他に少しでも良いから削減できるものはないかなと探していると、最近テレビをほとんど見ないし、テレビ売って利益を得て、さらにNHK受信料の固定費を削減しようと考えました。

売却先は!?

売却先は、近所のハードオフにしました。理由は、大手で安心。っというだけです。



一応ネットで他の業者も調べましたが、知らない業者ばかりだったので、ハードオフにしました。テレビは37型で結構大きいため、一人では店頭に持っていけないので、出張買取をお願いしました。一応、型名を教えて、事前に見積りしてもらうと買取額の目安が12000円ということでした。正直結構前に買ったテレビだったので、その額に納得した形で、買取依頼しました。お店側も忙しいらしく、出張買取は、依頼の電話から1週間後になりました。

1週間経過して、お店の人が2人で家にやってきました。なれた様子で、テレビをつけて、チャンネルを変えて故障が無いことを確認すると、先週の電話で言っていた買取額通りに12000円で買い取ってもらいました。特に故障している訳でも無く、傷や汚れなどもないので、買取額が下がらなかったんだと思います。

ホントにあっという間にテレビな無くなってしまって、なんかあっけなかったです。約10分ぐらいでテレビを持って去っていきました。
まあ、短時間でやってもらってこちらとしてもありがたいんですが、、、なんか業務感が漂うよそよそしい接客でした。

NHK解約申請

ハードオフの店員が帰った後は、早速NHKの解約手続きです。事前に下調べはしておきました。
※解約申請したのは、2017/7/7です。

ワンセグNHK受信料訴訟、水戸地裁は「所有者に支払い義務」(2017/5/25)

上記リンクの通り、解約申請した時点での最新裁判では携帯のワンセグがあると支払い義務有りということでした。2016年8月のさいたま地裁の判決では、支払い義務は無しとなっていたのですが、1年で判決が右往左往している状況です。

とりあえず、私が持っているスマホの仕様を見てみるとワンセグ付いていました。ワンセグなんて一度も使ったことありません。しかも、よく見るとスマホにアンテナを付けるとワンセグが観れるようです。このアンテナがどこにも見当たらないです。このことを言えば、解約できるかなと思い、いざNHKに電話で解約申請です。

テレビを売ったので、解約したい旨を伝えると、他に受信できる機器が無いか聞かれました。嘘はつきたくなかったので、スマホにワンセグ機能がついているけど、アンテナを紛失してワンセグを見れない状態だと言いました。そしたら、「他の機器はありませんか、車のナビとか?」と言われて、はっとしました。今までネットで調べていた時は携帯(スマホ)のワンセグを扱うニュースばかり見てきたので、車のナビのことが頭にありませんでした。


NHKが言うには、”車のナビについているワンセグでも支払い義務がある”みたいで、ここでも車が節約の足を引っ張るかと思いましたが、車メーカーの純正ナビで結構気に入っているので、泣く泣く解約は諦めました。

しかし、テレビを売って衛星放送は見れなくなったので、地上契約含む衛星契約から地上契約のみに変更することができました。これにより、2カ月払い(口座振替、クレジット)の場合、4,460 円 → 2,520 円になります。さらに、この際だったので、2カ月払いよりも1,130 円 お得な12カ月前払いに変更しました。

当初の解約という目標は達成できませんでしたが、衛星放送を解約して、月の固定費が多少削減できたので良かったと思います。

まとめ

・テレビを売却→12000円の収入ゲット

・NHK衛星契約を地上契約に変更→月固定費を970円削減

・NHKの支払い契約を2ヶ月から12ヶ月に変更→年固定費1130円削減

・車のナビにワンセグ機能がついているとNHK解約は出来ない